<入管法改正案>与党12月7日成立視野-技能実習・留学生就労・健康保険、問題まだまだ

国内政治

<入管法改正案>与党12月7日成立視野 野党に手詰まり感

外国人労働者の受け入れを拡大する入管法改正案を巡る与野党の攻防は28日、参院に舞台が移った。自民、公明両党は衆院並みの審議時間を確保しても12月7日には参院本会議で可決、成立させることができると読んでいる。

審議時間が17時間というのは短すぎるのではないでしょうか。参議院でも衆院並みの審議時間にするそうです。

これまで重要法案と言われた法案の衆議院での審議時間は

・安保法案 116時間30分
・TPP関連法 70時間46分
・「共謀罪」 37時間9分
・働き方改革 34時間38分
・IR実施法 19時間43分

となっています。図説集 入管法改正案 衆院通過

これだけ見ても、如何に審議時間が短いかがわかると言うもの。こんな状態で成立してしまいそうな感じなのです。

青山繁晴参議院議員も、「虎ノ門ニュース」などで、いつも言っていますが、法務委員会だけの審議で良いものなのかどうか。

厚生労働省、経産省、財務省、外務省、警察組織などなど。関わる分野は多岐に渡るような代物です。

特に厚生労働省。労働問題、社会保障問題。国会答弁にあるように、法案成立してから考えるのですか?

 

技能実習

技能実習制度は現状のまま残すのでしょうか。完全に本来の目的を見失っています。以前も書きましたが、

「日本の企業において発展途上国の若者を技能実習生として受け入れ、実際の実務を通じて実践的な技術や技能・知識を学び、帰国後母国の経済発展に役立ててもらうことを目的とした公的制度。」

というのが目的の筈です。

実習を終えた後、母国の経済発展に貢献しなくても良いのでしょうか。「新在留資格」を作って在留させるのなら、もはや「実習制度」とは言えません。

他にも、実習生に実習計画外の作業をさせている企業の問題もあります。失踪もしています。

日立、技能実習生20人に解雇通告 国から認定得られず
日立、技能実習生20人に解雇通告 国から認定得られず 日立製作所が、鉄道車両製造拠点の笠戸事業所(山口県下松市)で働くフィリピン人技能実習生20人に実習途中の解雇を通告したことが同社などへの取材で分かった。 実習生は今月20日ま...

 

留学生

「就労目的」の留学生の問題もあります。新たな在留資格では、外食産業も対象になっています。「就労目的」の留学生は、不要になるのでは?

専門学校の中には、日本人の学生がほとんどおらず、留学生ばかりの学校もあって、調査も行われています。これもまだ解決していないのでは?

専門学校35校、全員外国人…文科省実態調査へ
専門学校35校、全員外国人…文科省実態調査へ 学校教育法に基づく認可を受けた全国の専門学校のうち、外国人学生の割合が9割以上の学校が少なくとも72校に上ることが、読売新聞の調査でわかった。このうち35校は全員が外国人だった。専門学...

 

健康保険

他に健康保険制度の問題もあります。見直しは進んでいるようですがまだまだ穴はあるようです。

【有本香の以毒制毒】外国人の医療保険改正は朗報も… まだまだユルい日本の社会保障制度

報道では、この改正がいわゆる社会保険(=企業に務める人が加入する)に限定されている点だ。前述した出産一時金の事例なども見られる国民健康保険には触れていない。

 

これから参議院での審議が始まります。(17時間だけだけど)

青山繁晴参議院議員には期待したいところですが、ひとりで出来ることは限られています。何時もおっしゃっているように、党議拘束には従うしかないでしょう。

野党には期待できません。

日本人労働者の給料が上がらなくなるかもしれません。国内の治安悪化も懸念されます。

成立すれば後戻りできなくなりますが…。

国内政治
スポンサーリンク
記事がお気に召したら
押してくださいね↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 

フォローする

 

気になる書籍
「日本国紀」の副読本 学校が教えない日本史

発売日: 2018年12月28日
著者/編集: 百田尚樹, 有本香
出版社: 日本工業新聞社
発行形態: 単行本

45万部突破!
脅威のベストセラーは私たちの反乱だ!

「日本人の歴史」を取り戻す戦いをすべて語る

日本国紀

発売日: 2018年11月12日
著者/編集: 百田 尚樹
出版社: 幻冬舎
発行形態: 単行本
ISBNコード: 9784344033856

私たちは何者なのか――。

神話とともに誕生し、万世一系の天皇を中心に、独自の発展を遂げてきた、私たちの国・日本。本書は、2000年以上にわたる国民の歴史と激動にみちた国家の変遷を「一本の線」でつないだ、壮大なる叙事詩である!

「10%消費税」が日本経済を破壊する──今こそ真の「税と社会保障の一体改革」を

発売日: 2018年11月06日
著者/編集: 藤井聡
出版社: 晶文社
発行形態: 単行本
ページ数: 196p
ISBNコード: 9784794970633

消費増税は凍結できる! 代替財源はある!
内閣官房参与が描く日本再生のシナリオ

面垂に一撃
タイトルとURLをコピーしました